お知らせ・新着情報一覧

車載用アンプでおすすめのマイクロホンはどれですか?  (更新日:2021/03/04)

おすすめのマイクロホンについてはこちらをご参照ください。

 

YR-52、YR-54の曲目変更の方法は?  (更新日:2021/03/04)

アンプ内部にあるロータリーディップスイッチを操作して曲目を変更します。

手順①ドライバーを上ケースの穴から挿入し、ロータリーディップスイッチのドライバー溝に差し込む。

※ドライバー溝に適したドライバーをご使用ください。

※ロータリーディップスイッチの目盛が見にくい場合は上ケースを外して作業してください。

手順②ドライバーを操作し、ドライバー溝の矢印が設定したい曲の目盛を指すように変更する。

(注意)曲目変更は電源スイッチを切った状態で行ってください。

 

詳しくはこちらをご参照ください。

スピーカー接続コードはどのようなものを使えばよいか?  (更新日:2020/05/14)

VFFビニル平形コード 0.75㎟×2をお使いください。

 

詳しくはこちらをご参照ください。

仮設置用マグネットMD-70で自動車にスピーカーを固定できますか?  (更新日:2019/08/29)

できません。

取付面(塗装面)に傷をつけるおそれがあります。

また、走行中にスピーカーが落下するおそれがあります。

 

詳しくはこちらをご参照ください。

YD-300Bシリーズ SDの音が出ない  (更新日:2019/02/26)

SDの音が出ない場合、SD電源表示灯の状態から原因をご確認ください。

SD電源表示灯の状態についてはこちらをご参照ください。

車載用のアンプとスピーカーはどのような組合せがありますか?  (更新日:2016/02/10)

アンプやスピーカーは車両の電源や設置方法によって機器を選定していきます。

1.アンプの電源を確認します。
弊社DCアンプにはDC12V、DC24Vの2種類があります。
①普通車や軽自動車は主に「DC12V」タイプとなります。
※大型車等の一部車種は「DC24V」の場合がありますのでご注意ください。
②トラック、建機などの場合、主に「DC24V」となります。
※大型車両は「DC48V」等の場合がありますのでご注意下さい。

2.スピーカーの設置方法や条件を確認します。
例えば…
①スピーカー台に取付
②盗難防止等でバンパー内やエンジンルームに取付
③車輌の雨どいに直接取付
④青パトや広報車等の外部突起規制に対応したスピーカー

このように動作条件や設置条件を確認していきます。
アンプとスピーカーの組合せについては以下をご参照ください。

 

<車載組合せ例>

「広報車、青色防犯パトロールによく使われている商品組み合わせ」はこちらをご参照ください。

「広報車(非常災害)によく使われている商品組み合わせ」はこちらをご参照ください。

「資源回収車によく使われている商品組み合わせ」はこちらをご参照ください。

「移動販売車によく使われている商品組み合わせ」はこちらをご参照ください。

「建設機械(クレーン・ショベルカー)によく使われている商品組み合わせ」はこちらをご参照ください。

「選挙の投票呼掛けによく使われている商品組み合わせ」はこちらをご参照ください。

車載用SDプレーヤー付PAアンプ(YD-300とYD-300Bシリーズ)に使用するSDカードは何でも使用出来ますか?   (更新日:2015/01/16)

現在販売されているSDカードは容量によって3種類に分類されます。

①「SDメモリカード」  2GB(ギガバイト)以下

②「SDHCメモリカード」 4~32GB

③「SDXCメモリカード」 64GB以上

SDカードに①、②、③のいずれかの表示がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

YD-300シリーズは①(SD)、YD-300Bシリーズは①(SD)と②(SDHC)に対応しております。
③(SDXC)は対応していませんのでご注意下さい。

※SDカードアダプターは対応しておりません。

詳しくは下記のSDカード対応表をご参照ください。

SDカード対応表